井戸を作ろう|さく井工事を頼むときの注意点を知っておこう

井戸を作る際の業者選び

ヘルメット

井戸は単純に考えれば穴を掘りさえすれば作ることができるものです。水の豊かな地域においては数メートルも掘れば水が湧いてくるので、比較的作りやすいものですが、井戸を作るには相応の危険も伴います。特に素掘りの場合には深い井戸を掘ると崩落のリスクがあるので、補強しながら掘り進むといった技術が必要です。一方で井戸を作るのは現在でも需要のあるもので建設業においてもさく井工事業として独立したものとなっています。さく井工事業は単なる地下水を汲み上げるだけの井戸を作るだけでなく地下水の水質調査用や地下水位を保つための還元井戸、また温泉の掘削、石油、天然ガスなどの採掘工事など地中に穴を掘る仕事全般を指しています。ただ、いずれにしても井戸掘りの工事を依頼するのであれば、このさく井工事業の資格を有している業者を選ぶ必要があります。しかし、さく井工事の許可を有している業者であっても必ずしも水を汲み上げるための井戸を作るのがすべて得意というわけではありません。このため井戸を作る場合には井戸掘りの経験が豊富な業者を選ぶことが重要になってきます。経験な豊富な業者であれば依頼して水が出ないといったことを事前防ぐことができます。また井戸を作る際に重要になってくるのが地質や、その地域の状況です。水の出やすい場所であれば浅井戸でも良いですが、工業地帯であったり飲料水に使いたい水を利用したいといった場合には深井戸にする必要が出てきます。